忍者ブログ

田島環&たじま絵画造形教室ぶろぐ

アーティスト田島 環の制作の日々&たじま絵画造形教室の様子を、助手のユトがレポートします!

夜空にきらきらスクラッチ

こんにちは、毎日記録を更新するような暑さですが、元気は十分ですか?
夏は気合いを入れて挑む、ユトです。

本日は絵画教室の生徒作品を撮影してきたのでご紹介したいと思います。
カリキュラムは『スクラッチ』。
学校でやるところもあるそうです。

〜やりかた〜
まず画用紙を色とりどりにクレヨンで塗りつぶします。
この時隙間が空いたり、クレヨンの塗りが足りずに紙の白色が見えた状態だとうまくいきません。
力を入れてしっかり塗るのは、子どもにとってはかなり重労働!
(お母さんお父さんも試してみると大変さがわかるかも?)
そして、カラフルにしたらその上をそっくりそのまま真っ黒のクレパスでこれでもかと塗りつぶします!
それはもう!
真っ黒黒になるまで!!
そして最後、これがスクラッチの一番楽しいところ。
つまようじで黒い上に絵を描いていきます。
すると不思議、黒のクレパスが剥がれて、最初に塗ったカラフルな色が浮かび上がります!
わかっていても、とても美しい色が出てくるので、描いた瞬間に結構感動します^^

そんな感じで、できた作品たちがこちらです。
今回は川口カルチャーの生徒の作品です。




黒い画面に描くというと、夜空や宇宙というイメージが強いですね。
みんな思い思いに描きました。
スクラッチは最後にようじで絵を描いているときには「塗りつぶす」というのが難しいので、より下の色を出したいときには細かい線を重ねていくなど、ちょっとしたテクニックもあり。。
そういった細かい部分も見てみると、子どもたちがどんな筆使い(ようじ使い?)をしたのか辿れて面白いかもしれません^^

スクラッチは作業としてはとても単純で、難しくはありません。
その割に、出来たものは本当に驚くほど綺麗です。
大人でも自分でやってみると感動すると思うので、汚れてもいい格好と机を用意して是非やってみてください!
途中で塗るの大変になっても諦めず!塗りきった先が最高です!(私はスクラッチ大好きです^^)


そろそろ子どもたちは夏休み、楽しみをいっぱい想像して、いっぱい実行してね!
ということで、今回はこの辺りで。


**ユト
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

『たじま絵画造形教室』
子供から大人まで、表現のたのしさを一緒に☆
『美大受験予備校 SOKA ART&DESIGN SCHOOL』
美術系高校、大学受験対策を、少人数でしっかり指導!

体験、入会、いつでもお待ちしております!
♪ 埼玉県草加市の絵画教室 ♪ 美術予備校 ♪
http://hiyoren30.wix.com/tajima-kaigazoukei
お申し込み・お問い合わせ
TEL 048-943-2858
MAIL t.tamaco★oregano.ocn.ne.jp(★→@)

●教室「ルミ幼稚園内」
〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-6-22
東武スカイツリーライン「草加駅」 徒歩2分

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
ユト
性別:
女性
趣味:
読書・昼寝・野球観戦
自己紹介:
田島 環の助手。
主にDMの作成やネット関係をお手伝いしています!
現在はたじま絵画造形教室・川口カルチャー分校の講師もしています。

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- 田島環&たじま絵画造形教室ぶろぐ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]